【地球の色をまとう〜吉祥寺・『ナーガと花』】 | ザ・体験談【大きな布の袋を担ぎ…】
「この人、行商の方なのかな?」

篠田幸恵さんに対して、一番初めに感じた
のはこんな思いでした。

それもそのはず。
その日篠田さんは私が参加していた
イベントに、大きな布の袋を持って
登場。

そして中には何枚ものシルクのストールが…。

そのストールを手に持って
ワキャワキャ盛り上がったり、
なぜかみんなで『買いました風』
やらせ写真をとったりしている間に(笑)

na-gayarase
篠田さんからこんな一言が。

「実は3月にお店をオープンするんです。
今日はその関係で人に布を見せに行っていて…」

今回取り上げるのが、今年3月に吉祥寺に
オープンしたそのお店『ナーガと花』です。

 

【憧れの街の…まさかの○○街❗️】
吉祥寺。

『住みたい街ランキング』の上位を常に占める、
今さら説明する必要もないくらい、
大人気の街です。

土日ともなると、遊びに来る人達でいっぱいに❗️

また吉祥寺は、実はエスニック料理店や
アジア雑貨店が集中するアジアン〜♪な
街でもあります。

チチカカ、チャイハネ、マライカ、
はるばる屋、元祖仲屋むげん堂、
大原商店など。

有名どころだけでも、こんなにあります。

そんな街で営業している『ナーガと花』。

出会いから半年近く経っていましたが、
9月のある日、同じくアジアン製品大好き、
アパレル会社勤務の友人と一緒に、
訪問させていただくことになりました。

とは言いつつ、吉祥寺の土地勘が全くない、
埼玉県民と神奈川県民コンビ(笑)

駅に着くなり、以前いただいた住所を元に、
『文明の利器』グーグルマップを起動♪

お店を目指します。

歩いて行くとすぐに雑貨屋であふれる、
にぎやかな通りに出ました❗️

「うわ〜あれかわいい♪」

「なにこれ?…流木??」

グーグルくんはただでさえ

「10分以上かかるよ〜❗️」

と教えてくれているのに、
目移りしてちっとも進まない2人(笑)

おしゃべりしながら、あれこれ見ながら
それでも少しずつ歩いて行くと…。

あれあれ?
なんかだんだんお店の数がだんだん減っていく?

そう思っているうちに商業ゾーンから
どんどん離れていき、
いつの間にか住宅街に…。

「本当にこっちでいいのかな?」

グーグル君がバッチリ

「こっちで大丈夫で〜す(≧∇≦)」

と言ってくれているのに、信じ切ることが
できず(笑)徐々に不安は増大…。

間違えたかな?大丈夫かな?
なんだか心配…❗️

そんな考えがグルグル頭を占拠しそうに
なる直前、救いの女神ならぬ看板が❗️

image

「あった〜(T . T)❗️」

よかった〜❗️
感動のあまりそのまま2人で抱き合いそうな
勢いでしたが、看板見えても、まだお店は
見えず(笑)

「…このまま、奥かな?」

青々とした蔦が壁を履い、その中に見事に
溶け込んだ、こぢんまりとしたビル。

おそるおそるそこに足を踏み入れ、
階段を登ろうとすると、
上から見知った顔が。

それが、篠田さんとの約半年ぶりの
再会でした。

 

【これぞアジア風お店の楽しみ方?
お茶をしながら商品を愛でる】

お店に入ると、そこにはステキな織物、
アクセサリーの数々が❗️

image1

image8

image14

image13

「お久しぶりです〜」

ご挨拶をした後、篠田さんに勧められ、
部屋の真ん中にあるテーブルに座ります。

あっ、クロスかわいい♪
これも織物だ❗️

などと思っていると

「どうぞ。台湾のお茶です(*^^*)」

篠田さんがおしゃれなカップに、
琥珀色のキレイなお茶を注いで
出してくださいました。

『天然❗️あちこちに何かと
こぼしまくるよ大魔王♪』

である私。
クロスを濡らさないよう、今年一番くらいの
注意を払いながら、カップに口をつけます。

おいしい〜(≧∇≦)❗️
内心お茶菓子を持ってこなかった、
自分の気ぃ利かなさぶりを嘆くとともに、
これが噂に聞く

『お店でお茶しながら商品を愛でる。
東南アジア〜中東方面お店での過ごし方』?

とワクワクしてしまいました。

お茶をしながら、互いの近況報告や
お店を出すまでの経緯、商品に対する思いなど
をうかがいます。

情熱的で芯が強いけど、話が面白く、
自然体で決して押し付けがましくない
篠田さんの口から飛び出るエピソードに、
私も友人も興味津々♪

特に

『本来のシルクは、水でジャバジャバ、
石鹸で洗える』

というお話は、目から鱗がポロポロポロ。

「そう言えば…ねぇ、そろそろ布、
見せてもらわない?」

「あっ、そうだね❗️」

挙げ句の果てに『ナーガと花』に来た目的を
忘れかける私と友人(笑)

商品についての詳しい話は『ナーガと花』の
FBページか、篠田さんに直接聞いて、
というところですが、ポイントだけ伝えると

・柄ものシルクはものすごく複雑だけど、
先に作り手の頭の中の絵が現れるように
糸を染めてから織り上げる、染め織りである
こと(後から絵付けはしていません)。

・シルク製品のカイコ達は、桑の葉など
自然のものだけで育った元気な子達
(一般市場では成長促進剤などで無理やり
大きくさせられたカイコが大部分)。

・製品はいろんな色があるが、
ライチの木の幹や木の葉などの草木染め。
それに鉄媒染などでバリエーションを
出している。

na-gaoriki

そんな製品達は、レアで貴重で、最高品質で、
同時に自然の豊かさ、人のぬくもりを
感じられるものばかり。

見ているだけで、そっと触れるだけで、
なんだか心が癒されていきます…。

もちろん決してお安くはないのですが(笑)
その価値を考えると当然ですよね(*^^*)♪

なお訪問した時はプチプラのシルバーの
ピアス(400円くらい)もありました。

穴開けてないので購入はしませんでしたが、
好きな人にはたまらないかも(*^^*)?

 

【ステキにサプライズ♪】
眺めたり、実際に触ったり。
そんな風に商品を見ながら、私と篠田さんは
実はタイミングを見計らっていました。

「なんだか暑いですねぇ。
窓を開けましょうか?」

来た〜〜❗️❗️

「あれっ?窓が開かない?」

そう言いながらそっと篠田さんは足元に手を。

すると…

ハッピバ〜スデ〜❗️❗️

「えっ、えっ?」

『やったっ(≧∇≦)❗️』

流れてきたメロディに驚く友人の顔を
見ながら、心の中で小躍りする私。

次に曲に合わせて私と篠田さんで
ハッピバッスデ〜❗️

最後に拍手とともに篠田さんから
友人に色鮮やかな網細工の器を
手渡されました…。

実はこの日は友人の誕生日。
最初は『ご飯でお祝い』などを
考えていたのですが、

「せっかく『ナーガと花』に行くのだから…」

と、篠田さんに誕生日プレゼントを
ご相談。

すると篠田さん、快く相談に乗ってくれた
ばかりか、

「サプライズで渡したい」

という私のワガママを聞き入れてくださり、
その結果

『お誕生日サプライズ大作戦✨❗️❗️』

の計画が深く静かに進行するに至ったのです。

途中、お祝い要員として参加予定だった
もう1人の友人が歯医者の治療がずれ込む&
乗った電車が吉祥寺をあっさり通過?
したため合わなくなるという、
まるでマンガみたいなハプニングが(笑)

そのため結構バタバタになってしまいましたが…。

「うわ〜❗️」

器を開け、中身を広げて喜ぶ友人。

それがその瞬間の写真です。

image15

ライチの木で染めた、シルクのハンカチ。

かわいい色であると同時に
大地にすごく馴染んだ色。

もちろん『ナーガと花』のシルクなので、
石鹸でもバシャバシャ洗えます♪

サプライズ大成功✨❗️

ふと横を見ると、友人とこの日初対面
だったはずの篠田さんが、
とてもやさしい笑顔を浮かべていました。

ハンカチは、大きな反物から切り取られ、
篠田さんが加工してくださったもの。

元々ご多忙な上、その日は徹夜明け。

そんな中でも疲労の色1つ見せず
ご協力してくださった
篠田さんの心意気に、
頭が下がる思いでした。

そして、誕生日の友人が用事で帰った後、
歯科医トラブルで遅れたもう1人の友人が
到着(笑)

彼女に対してもお茶を出し、詳しいお話を
してくださいました。

 

【縦糸と横糸が…】
「天然素材のステキな製品いっぱいあるよ」

これだけ切り取っても『ナーガと花』は
十分な魅力があります。

でもそれは魅力の、ごく一部にしか過ぎません。

ステキな製品を縦糸としたら、
店主の篠田さんの人柄が横糸。

その2つ、更にお店に関わる様々な人の『色』が
混じりあい、織り合わされた時、
『ナーガと花』が生まれるのでは?

そんなことを強く感じました。

別に私はアジア雑貨に安さを求めることを
否定しないし、私自身、そういう店で
買い物もしています(*^^*)

その上で、『安さ』に一番の価値を求める人は
『ナーガと花』は合わないかな?と思います。

逆に『本物の商品』、『アジアの本質』を見たい、
触れたいという人は足を運ばれることを
オススメします(*^^*)

「行ったら、買わなちゃいけないんじゃ…」

そういう思いは一旦手放して素直に
目の前のものの価値を感じてみてください。

シルクのこと、カンボジアのこと、
書きたいこと、他にも色々あるのですが
詳しい話はぜひ篠田さんの口から直接
お聞きしてくださいね♪

なお後日訪問とサプライズのお礼を
お伝えした際、篠田さんから

「おしゃべりするだけでも構いませんので、
また来てくださいね」

というあたたかいお言葉をいただきました。

は〜い、行きます(≧∇≦)❗️

今度話はお茶菓子を持って、そして店に
至るまでののんびり街の空気を楽しみながら。

『地球の色』を身にまとえる、
あのお店へ遊びに行きたいと思います(*^^*)

 

ナーガと花FBページ

https://www.facebook.com/nagatohana/

na-gashopcard