【水を入れて沸かすだけ!宮崎県の『ほんわかそわか』酵素玄米おにぎり&ごはん】 | ザ・体験談【体にいいもの取り入れたいけど…】
毎日、口に入れる食事、何より大事ですよね?

しかも外食だとお金かかるし(笑)、
多少は健康に気をつかわないと〜。

ということで、『テキトー自炊派』かつ
『ゆる自然食派』です。

一応買うものは製品表示を見るようにして、
特に野菜、穀物類は無農薬、有機栽培のもの
がお値引きまたはお手頃価格(←ポイント✨)
で売ってたら、それをゲットするようにして
います。

まぁ、『ゆる』なので、

「忙しい時はしょうがないよね♪」

ということで添加物が割と入っちゃってるな
食材やCMしてるようなお菓子とかも、こそっと
入れちゃってます(笑)

「体にいいものだけ取り入れたい」

と思っていても仕事をしているとどうしても
多忙で、実際にはなかなかうまく行かない
ことが多いのではないでしょうか?

 

【酵素玄米ってなんぞや?】
そんな感じで今回ご紹介するのは

酵素玄米の通信販売『ほんわかそわか』。
その主力製品である『酵素玄米』です。

酵素玄米ってなんぞや?という方、
『酵素玄米』または『寝かせ玄米』とは

『玄米と小豆を少量の塩と共に炊き、
それを3日間置いて寝かせた食べ物』

一言で言うと

『すっごくもちもち&コクと
栄養成分満載の玄米赤飯』

みたいなものですかね〜。

なお、

「栄養成分満載って、具体的には何が入っているの?」
「3日も置いといて腐らないの?」

など各種疑問については、ほんわかそわかさんの
サイトやその他媒体で調べてみてください♪

 

【酵素玄米との出会い】
そもそも私と酵素玄米の出会いは、
以前参加したベジタリアンの方主催のお食事会でした。

その中の参加者のお一人。

某カフェのオーナーが持ってきてくださったのが、
お店でも提供している酵素玄米でした。

「酵素玄米ってなんぞや?」

当時何の知識もなかった私はとにかく
テーブルに置かれた酵素玄米に興味津々。

皆さんの自己紹介も上の空の状態で(←おい)
食事が始まるとすぐに手を伸ばしました。

そして…。

「…おいしいっっっ!」

もちもちやわらかで、しかし味もうまみもしっかり。

玄米関係=ボソボソ…という今までのイメージが
一気に吹き飛ぶおいしさ

こんなにおいしいのに、それでいて栄養価は普通に
炊いた玄米より高いって!

そんなうますぎる話があるの!?

と感動のあまり、人様の分まで侵食して食べて
いたのですが…。

残念ながらオーナーのカフェは私には利用しづらい
場所にあり、さらに自宅で作るには手間も炊飯ジャー
も余計に必要(最低でも3日間占拠するから)。

更に玄米→無農薬のものを選ばないとむしろ有害
(米を丸ごと食べる形になるため、農薬が使われ
ているとそれごと取り込むことになるため)
ということもあり、食べ続けることは断念して
いました。

それから数年後、たまたまご主人つながりで
お友達になった桑原真理子さんが工場長として
酵素玄米を扱っていることを知ることになるのです。

 

【ほんわかそわか・酵素玄米の強み】
ほんわかそわかさんの酵素玄米は
『ごはんタイプ』と『おにぎりタイプ』があります。

こっちが『ごはんタイプ』

酵素玄米ごはん1

 

そして『おにぎりタイプ』はこんな感じです♪

酵素玄米おにぎり

・農薬・化学肥料・食品添加物を使わないので
安心安全。

・のどかでおだやかな空気流れる宮崎県の工場で
極力手仕事。手間暇かけて作られていること。

・酵素玄米ならではの高い栄養価。

など、色々強みはあるのですが、私が声を大に
して言いたいのは

・1回食べきりサイズで真空パック詰め。
更に冷凍された商品であるということ。

私は基本ごはん派&お弁当派なのですが、
それでも毎日ごはんを炊くのは面倒くさいです(笑)

しかも特にこれからの時期(7月以降)、炎天下の中
普通に炊いたごはんをお弁当につめて移動すると
いうのは、食中毒などを考えるとちょっと不安…。

かと言って店に入ればお金はかかるし、
そもそもコンビニ弁当も含めて◯加物てんこ盛り♪
だという話。

それでは一体どうすればいいの?

そんな時、とっても助かるのが
ほんわかそわかさんの酵素玄米です♪

さっきも紹介しましたがほんわかそわかさんの
酵素玄米は

『ごはんタイプ』と『おにぎりタイプ』

の2種類でどっちも1回食べきりタイプ。

季節にもよりますが大体湯煎で5〜7分、
途中気が向いた時にクルッとうらっかえして、
はい、完了。

自分が食べたい時、誰かに食べさせたい時に
必要な分だけ解凍すればいいので、無駄なし
手間なし残飯なし。

小腹が空いた時に食べるもよし。

帰りが遅い、または不規則なワーキングマザー
のあなたの場合は、夕ご飯前のスナック菓子の
代わりに、お子さんにあっためて食べてもらう
こともできます。

またおにぎりタイプについては小さくて邪魔に

ならず、真空パック&酵素玄米自体の力で腐敗
にも強い。

そのため朝必要な分をカバンに入れて持ち歩き、
外出先で好きな時に食べることができます。

栄養価の高いものや自然食と聞くと、

「保存がきかない。食べるまで手間がかかる」

というイメージをもっている人も多いです。
ところが、ほんわかそわかの酵素玄米は
その逆を行く、画期的な商品なんです。

 

【オススメの食べ方】
食べる前には湯せんで戻すのが基本ですが、
私はもっぱら『自然解凍派』。

朝、凍っている酵素玄米おにぎりをお弁当や
サラダなど冷やしたいものと一緒にまとめて
カバンに入れ、外出します。

季節にもよりますが、そうするとちょうど
お昼くらいにとけて食べられる状態に
なっています。

自然解凍は湯せんと比べてごはんの粒を
1つ1つ味わうことができ、これもまた美味。

何?朝に食べたい場合はどうすればいいかって?
その場合は前の晩から出しておいてくださいなっ♪

ご飯自体も味がしっかりしていて他の食材と
一緒にしても負けないため、キムチと一緒に
食べたり、チーズ巻いてみたり、あえての
納豆ご飯にしたり色々実験しています。

一番良かったのはルーの濃い欧風カレー
かけて食べるのかな?

サラサラ系カレーもやってみたんですが、
これはイマイチでした。

他にも色々あるのかな?

すでに購入しているあなたっ!
オススメの食べ方を教えていただけると
嬉しいです(*^^*)

 

【欠点を挙げると…】
「もしかして桑原真理子さんとお友達だから
買ってる&紹介してるんじゃ?」

と思ったあなた。

フッフッフッ♪

私がそんな気遣い&世渡り上手な人間な
わけがないでしょう(笑)

例えお友達がやってても、

『いらないものはいらないし、まずいものは
避けちゃうし、買いたくないものは
買いません(≧∇≦)』

ほんわかそわかさんの酵素玄米、
あえて欠点?をあげるとすれば

・商品がコンビニごはんやおにぎりと
比べると割高。
・基本、通信販売でしか手に入らない。

というのがあります。

例えば酵素玄米おにぎり10個セットは
2700円(税込み)。

つまり1個270円ということになり、
ちょっとしたプレミアおにぎり
同じくらいの金額に^_^;

購入方法を変えたりすれば、
もう少し安くはなるのですが…。

そのため、もう少し安くなると
嬉しいんだけどな〜というのが
私自身の本音でもあります…(笑)

とは言いつつ、例えて言えば、これは
『5万円で買えるロレックス』
のような もの。

仮に自分で酵素玄米おにぎりと同等レベルの
酵素玄米を炊こうとすると、安心安全の材料
を全国から取り寄せる必要があり、更に
炊飯器を一個使用し、手間ひまかけて
作らなくてはいけません。

金額もさることながら、その労力と時間は
想像がつきません。

そのため、まさに厳選された質の高い部品
とベテランの職人によって作られる
ロレックスが格安で手に入るのと同義♪

まぁ、更にもうちょっと安くなれば
嬉しいんだけど(←しつこい)、
『価値』を考えると充分お得で、
損しないですね(*^^*)

通信販売→店舗を出さない理由は不明
だったので、工場長・桑原真理子さんに
直接お聞きしてみました。

回答としては…

・お家で食べるものだから。

・自分で調理する間がないくらい
忙しい人が利用するので、お店に
買いに来てもらうのも大変でしょう(´Д` )

・店舗の近隣の人だけじゃなくて、
全国で必要としている人に届けたいから。

とのこと。
確かに!納得の理由でございます〜♪

 

【奥底に流れるもの】
ここまで読んでなんとなく気になった方は、
1度試してみることをオススメします。

えっ、送料とかが気になる?

そんなあなたは周囲の人を巻き込んで
共同購入するか、お友達にすでに購入
している人がいたら、その人に土下座
して頼みましょう(笑)

少し多めに取ってもらい、お友達の
購入分と一緒に送ってもらえば
いいですよね♪

なお、お友達の紹介で初回購入を
行うとあなたにもお友達にも
プレゼントが届きますよ〜
(詳細はサイトの方で)。

酵素玄米甘酒や梅醤など、ほんわか
そわかさんには他にも魅力的な製品が
たくさんありますが、一番魅力的
なのは工場長・桑原真理子さんの

「私はとってもいいと思うんだけど、
後はあなたが判断して決めてね」

というスタンスだと私は思います。

食の安全が叫ばれている今、意識が
高い人が増えているのは良いのだけど…。

自分がいいと思ったものを皆に届けたい、
悪いものを減らしたいという思いが
強いあまり、自分がすすめるものを
「食べない人は悪」とばかりの態度で勧める人。

逆によくないと思うものを親の仇の
ように攻撃する人。

方針の違いから同じ分野のものを
勧めていてもお互いを攻撃しあって
いる人達も少なからずいます。

例えどんなによいであっても、そんな
形で勧められると

「うぅぅぅ〜ん(;´Д`)」

となってしまうのですが…。

それがないのがほんわかそわかさんのいいところ♪

サイトの『酵素玄米へのこだわり』のページに
行けばほんわかそわかが深い思いのもとに生まれ、
試行錯誤を繰り返しながら現在に至っていること
がわかるのですが、でもそれを決して押しつけない。

食べたらいいけど、食べないという選択肢も
尊重するし、食べ方についても、それ以外に
何を食べるかも強制したりしない。

「こうしたらどうですか?」
「こうやって食べるといいかもね(*^^*)」

あるのはそんな、『ほんわか』した雰囲気です。

だからこそ私達も無理なく続けられるのかなぁと
思います。

『体に良い食材』と一般に言われている食材は
一方で叩かれることも多く、玄米もその例に漏れません。

そのためネットでそんな情報に触れ、
もしかしたらあなたもちょっと不安に
思っているかもしれませんが…。

まぁ、そこも自己判断ですよね♪

ほんわかそわかさんも私も、無理に勧める気は
全然ありませんので、そこはご自分で決めて
くださいな(*^^*)

今回は酵素玄米ごはん&おにぎりでしたが、
それと同じくらいオススメの
『酵素玄米甘酒』
についてもそのうち書かせてもらおうかな?

甘酒大嫌いな私も大好きで飲んでいる、
とっても不思議な甘酒なんですよね〜♪

 

酵素玄米の通信販売『ほんわかそわか』
http://honwakasowaka.com/